☆ナチュラルなフレグランスって??!!


香水ってどれも同じじゃないの?そう思ってる方!

一般的な香水には香りを持続するための香料が含まれています。

香料って・・・?

自然界には存在しないものを化学的な方法 で作ったものです。

ですので一般的な香水をつけてる人の香りって強かったり

香りが残ってしまうんですよね~

エレベーターの中に香りが残っているときってないですか?あれです。

ただそれが好きな人もいますし、決して香料が悪いわけではないです

AROMA VITA+では天然、無添加にこだわったものづくりをしていますので

保存料、香料を一切含まない天然成分のみの

Eau De Toiletteを作りました。

ほんのり3~4時間優しく香りますので香水が苦手な方にもオススメです。


Eau De Toilette "beyond the FREE"

誕生した秘話は

チャンパカという精油から始まります。

花から溶剤抽出法にて抽出された精油からは

甘くて濃厚なエキゾチックな香りがします。

ずっと探していましたが中々納得する香りに出会えず、、、

漸くそのチャンパカの精油に出会えました!

その香りを一たび嗅いだ時

解放されるような気持ちになったのです。

そしてまた嗅ぎたくなる

完全に虜になってしまいました。

とても不思議な力

インドの民話では、富と繁栄の女神・ラクシュミの化身と考えられており、神聖な木として寺院で栽培されたり、儀式で用いられています。

なるほどです。

そしてインスピレーションから"beyond the FREE" の誕生です。

-縛られたり、とらわれてしまった世界から解放し、一歩踏み出すあなたにバランスを与えてくれる-

誰かの良い、悪いではなく

誰かの正解、不正解でもなく

あなたが

あなたが好きなものは何ですか

枠にとらわれた世界から

自由になって欲しい

"beyond the FREE" の想いは女性だけではなく男性にも届けたい!

そこで今回は

同じ精油を使い

Ladies、Mensイメージの違う2種類の香りを創りました

for Ladies チャンパカのフローラル感を感じる香り


for Men  スパイシーな香りの中にほのかに香るフローラル


他に選んだ精油も古代から神々に関わる儀式に使われて来た神聖なもの

神聖な愛の香り

●レモン油

レモンは、紀元前はバビロニアで儀式に使用され、古代エジプトでは毒消しに使用されていたといわれています。

●チャンパカ油

富と繁栄の女神・ラクシュミの化身と考えられており、神聖な木として寺院で栽培されたり、儀式で用いられています。

●マジョラムスイート油

古代ギリシアでは、マジョラムは他界した魂に平安をもたらすとして、お墓に植えられました。また、純愛を象徴し、結婚した夫婦の愛と名誉を祈ってマジョラムの花で頭を飾る習慣もあります。ギリシャでは恋愛成就のためのお守りにも使われていました。

●ガルバナム油

旧約聖書に出てくるとても古い香りの一つです。旧約聖書ではフランキンセンスと一緒に混ぜて使われたことが書いてあります。

●フランキンセンス油

オリバナム・乳香とも言われます。古代エジプト、バビロニア、ヘブライといったさまざまな文明で、宗教儀式に使われてきました。聖書にもイエスが誕生してすぐから22回も登場し、宗教には欠かせない存在です。

なんだか最近ちょっと心が落ち着かない、考えすぎてしまったり不安を感じたり、

バランスが取れないなぁと感じたら

天然の香りで解放と共に少しでも豊かに幸せになって頂けたら嬉しいです。

"beyond the FREE" はコットンポーチ付きでお送りします〜〜!!




0回の閲覧
AROMA_VITA%C3%AF%C2%BC%C2%8B_Mobile_app_
CONTACT | info@aromavitaplus.com  ADDRESS     |   東京都渋谷区上原3-4-13-2F   TELL    |   03-5453-0161 
特定商取引法に関する表記
  • AROMA VITA+Facebook
  • AROMA VITA+Twitter
  • AROMA VITA+Instagram

© AROMA VITA PLUS. 2005 All Rights Reserved